男木地区コミュニティ協議会
                                 

男木地区防災訓練

12月21日(日)に高松北消防署朝日分署、消防団男木分団のご協力のもと、平成26年度男木地区防災訓練を行いました。
午前10時に南海トラフを震源とした巨大地震が発生したという想定でサイレンを吹鳴してコミュニティセンターへの避難訓練を行い、そのあとは、心臓マッサージ・AED取扱講習、消火訓練、炊き出し訓練を行いました。

簡易担架の作り方講習を行いました
心臓マッサージの講習
AED操作講習
消火訓練では、消火器の扱い方を学びました
水消火器での実践訓練
炊き出し訓練。
訓練終了後に参加者全員で食べました。
消防団の放水訓練
南海トラフ地震での津波は男木では2.7mと予想されている。
男木の主要地点の海抜を表示して参加者に周知した。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松