川島校区コミュニティ協議会
                             

川島校区防災訓練

11月29日(土)川島校区防災訓練が開催されました。
今回の開催目的は「参加者に直接訓練体験をしてもらい、地域防災力向上を図ること」です。
参加者に訓練をレクチャーするのは、消防士や救急救命士だけでなく、校区自治会の「指導員」。事前に打ち合わせや予行演習に参加していただき、知識を身につけました。
災害はいつ起こるかわかりません。そんな時隣の人を助けてあげられるのはあなたかもしれません。一人でも多くの参加者にそんな気持ちになっていただけたら…、それだけでとても意味のある防災訓練だったかと思います。

 
   

地震体験車乗車体験。体験したことのない大きな揺れにびっくり!
バケツリレーで素早く水を回します。初期消火はとても大切!
近くのの自治会の方にしっかり手を繋いでもらって、保育所児も避難してきました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松