女木地区コミュニティ協議会
                             

一斉清掃&交通安全キャンペーン

7月6日(日)朝7時より、女木島全域にて恒例の「町内一斉清掃」が、翌7日には朝7時15分より、女木港にて「交通安全街頭キャンペーン」が行われました。

 
   

「新さぬき百景」の碑が立つ松原の清掃作業です。ここには夏には大勢のキャンプ客が訪れますから、掃除にも一際力が入ります。
民社党初代委員長である西尾末広先生の銅像脇にある棕櫚の葉を落としています。下で落ちた葉を集めていたら、切り落とされた大きな葉が直撃しそうになりました…
街頭キャンペーンの様子です。カーブミラーの点検も併せて行い、交通事故ゼロ継続に決意を新たにしました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松