むれコミュニティ協議会
                               

人権・同和教育講演会(兼家庭教育学級)

平成20年10月19日(日)牟礼北小学校PTA主催で、人権・同和教育講演会(兼家庭教育学級)が行われ、長崎県より「大地といのちの会」代表の吉田俊道先生を招いて、講演ならびに実演会が行われました。

小学校の参観日に、「いのち輝く元気野菜のひみつ」30日間で子どもが変わる〜心と体の改造計画〜を演題に保護者・地域の方々に講演いただき、
そのあと、全校生徒も加わって講演を聞きました。
 生ごみをリサイクルした土による野菜のパワー、野菜作りから教えられる元気人間の育て方をお話していただきました。
午後からは、子どもたち・保護者・先生・地域の方で、生ゴミによる土づくりの実演会が行われました。
給食センターからいただいてきた、生ゴミです。
生ゴミを細かく足で踏んで砕いているところです。
生ゴミは、捨てないで土にかえすと微生物が活動していい土ができるとおいし野菜ができる。
1か月ぐらいでいい土ができるそうです。どんな野菜を育てるのでしょうか?
となりは、4年生が作っているさつまいもです。もうそろそろ収穫するそうです。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松