香西地区コミュニティ協議会
                                 

第7回こうざい防災セミナー

こうざい防災セミナー2013第7回が、平成26年2月15日(土)に開催されました。香川県防災士会の久保会長に避難所運営ゲームを指導していただきました。

多くの人々が、避難してきた場合の運営所の受付から、区画のエリアを考えることや動線・物資の受け入れ、身体の状況・動物・駐車するスペースを考えて避難所を運営するゲームです。これがHUGです。
各グループでは、まず、どうしたら良いのだろうか?と問題点の洗い出しから始まりました。
避難者は250名です。
それぞれの人の状況が、それぞれ違っています。
避難所の体育館のおおまなか配置が決まれば、各教室にも運営上の設置計画を考えておきます。
カードだったから感情とか、微妙な表現とコミュニケーションの行き違いはありませんが、いざ、実際に避難者があればどのような事態になるのかを、寄り添って考える良い機会となりました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松