浅野校区コミュニティ協議会
                         

「反射材着用啓発街頭大キャンペーン」を実施

 9月30日(月)に環境安全部会・交通安全母の会などによる「反射材着用啓発街頭大キャンペーン」を実施しました。夕方5時半はまだ明るく、のぼり等を使った、無言キャンペーンとなりました。
 参加者は、福寿会(老人会)・婦人会・交通安全母の会・コミュニティ協議会役員など、約40名がドライバーに交通事故撲滅を訴えました。
 参加された皆さん、残暑の厳しい中お疲れさまでした!これからどんどん暗くなっていきますので外出時は必ず反射材の着用をして、交通事故には気を付けて下さい。

 
   

ドライバーのみなさん、夜間は   気をつけて!!
お疲れ様でした。
反射板を着用しましょう!!

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松