浅野校区コミュニティ協議会
                         

センター講座 〜ふるさと浅野の歴史講座〜

 7月13日(土)センター講座「ふるさと浅野の歴史講座」全10回の3回目が臨地研修『高松市香南歴史民俗郷土館』にて行われました。
 中原耕男先生を迎えて地元の史跡資料や展示物等を見学し学習しました。
 普段なにげなく通っている道や目にしている景色の中にたくさんの歴史があることを知り、みなさん興味深く学ばれていました。

 
   

 香南歴史民俗郷土館では職員の杉山さんより説明があり、退屈させない語り口に引き込まれ、笑いも交えながらの時間でした。
 香南町に実在した「由佐城」にまつわる歴史的な古文書などから当時の友好関係や次代背景が伺知れます。
 郷土館2階では「我が家のお宝展」の最中で身近なお宝に見入っていました。
 別棟の民族展示堂では米作りの道具や水車や家具などが展示されています。実際に使用していた道具もあり、「子どもの頃に手伝いで使っていた道具やぁ〜」と懐かしんでいました。
 ここは以前、地元の名士由佐様の「由佐城」が建っていた跡地になります。お堀や石垣や灯篭など、現在も当時の物を使っているので古さと新しさが共存した雰囲気があり、とてもよい臨地研修となりました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松