女木地区コミュニティ協議会
                             

第18回女木地区文化祭

日 時:平成25年2月3日【日】9:00〜

場 所:女木コミュニティセンター

女木地区文化祭は、毎年2月(毎年11月は島最大のイベント“鬼の市”が開催される為)の閑散期に定着しております。

島内外から沢山の方々が訪れ、賑やかな一日となりました。

 
   

【鬼瓦】

香川大附属高松中学校の生徒さん製作の鬼瓦25点。
瀬戸内国際芸術祭2013では県内外の鬼瓦が3000個女木島に展示予定です。
【昭和55年観光協会主催写真コンテスト応募作品】

郷愁漂うモノクロ写真の中に懐かしい顔ぶれを見つけて女木島の皆さんも見入っておりました。
【工芸作品】

木彫で(カニ)を表現・・。
臨場感あふれております。
【鬼の道標の原型´◆

女木島には鬼の道標君が18体おり、女木島の観光に一役買ってます。
3月20日からの瀬戸内国際芸術祭2013が楽しみです!
【皮膚がん無料相談】

香川医大の皮膚科の先生に普段気になる皮膚の事、あのしみ、このほくろ等など気軽に相談できました。
【健康相談】

歯科相談・血圧測定
和やかな雰囲気の中で大勢の方が訪れました。
【こえび隊の写真】

★Medousa★
若い感性が力強く感じられ圧巻でした!
女木島に貢献してくれてます。
【ちぎり絵と生花】

会場に入ると早春の香りが漂い、女木島に一足早く春を運んでくれたようです。
【楠拭漆塗一輪挿】

繊細かつ重厚な趣のある一輪挿にウットり・・・。
玄関先に飾れたらなあ!

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松