新塩屋町地区コミュニティ協議会
                           

塩っ子プレーパーク開催

日時:平成20年7月27日(日)
    午後1時〜4時
場所:新塩屋町小学校運動場
主催:新塩屋町コミュニティ協議会町

平成22年4月には小学校が統合され新塩屋町地区に小学校がなくなります。「学校跡を子ども達の遊び場として残して欲しい。」そのような主旨から運動場でプレーパークを開催しました。

〈参加人数〉
   子ども 44名
   保護者 20名
   地域のおじさんおばさん 25名

〈内容〉
まず竹の器でソーメンをつるつると食べ、腹ごしらえ!
とても冷たくてみんなで立ち食いするとおいしさも倍増です。
シャボン玉コーナーでは、大きな輪で7色のシャボン玉ができました。
竹筒の水鉄砲では遠くまで水を飛ばします。
ソーメンを食べた割り箸で割り箸鉄砲づくり。輪ゴムを的に当てます。
トントン木工ではのこぎりを使って木を切ったり木づちでくぎを打って何かできたのかな?
初めての体験で大はしゃぎでした。
暑い中、ボール遊びをする子どもたち。
おやつの時間には、すいか割りをして食べました。

初めての試みでしたが、とても楽しいひと時を過ごせました。今後定期的に開催したいと思います。
暑い中ご協力いただいた皆様、有難うございました。


前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松