むれコミュニティ協議会
                               

AEDを用いた救命処置の講習

 平成20年6月8日(火)むれスポーツクラブと6月20日(金)学校開放運営委員会で、AED(自動体外式除細動器)を用いた救命処置の要領を講習しました。
 高松市東消防署牟礼分署の方を招いて、親切丁寧に教えていただきました。

胸骨圧迫を30回しているところです。30回はけっこう力がいりたいへんです。
牟礼分署の方が手本をやってくれました。
みなさん、真剣です!
実際、こんな場面に遭遇したらできるかな?
倒れている人をみたら、というチラシをいただき、見ながらやってみました。
みなさんも、一度AEDの講習を受けてみてください。
大切なことです。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松