栗林校区コミュニティ協議会
                             

春の全国交通安全運動キャンペーン

●●● 4月10日(火)●●●

 栗林校区交通安全母の会を中心に、「春の全国交通安全キャンペーン」が、栗林公園前で大規模に行われました。
 午前8時から栗林公園東門前に勢揃いしたのは、総勢60名あまり。
 市内でも有数の交通量の多い栗林校区の安全を守るために、真剣に事故防止をアピールしました。

 キャンペーンは、交通安全母の会の岡崎会長と、多田コミュニティ協議会長の挨拶ではじまります。
 近年増加している自転車事故の防止も呼びかけのひとつ。安全・安心なまちづくりは、校区の大きな目標です。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松