屋島地区コミュニティ協議会
                           

「屋島山上・早春の調べ」

 「屋島山上早春の調べ ・ 第1弾 山上もちつき」 が平成24年3月20日 屋島山上で開催されました。約600名の参加者でした。

1185年屋島の戦いに勝利した源氏の弁慶が戦勝記念と村人への慰労を兼ねて屋島の上で餅をついて振舞ったという故事にならい、種々の行事が開催されました。 同じ日の午後から真言宗のお彼岸法要が屋島寺と近隣の10カ寺の僧侶による読経も行われ、この時に紅白の餅を参加の皆様に振舞いました。

 
   

主催の屋島山上観光協会をはじめ屋島地区婦人会・元気YASIMAを創ろう会・その他関係各位により早朝からお手伝いが入り賑やかに行われました。
弁慶に扮した高松市観光ボランティアの方の雄姿。 
この日の主役弁慶さんと一緒に写真撮影 いい思い出になれば・・・
さあー!餅搗きがはじまりました。
女性の方もよいしょ!
一臼つきあがったら次に蒸しあがったもち米を臼に入れます。 
山上登山の子ども達も熱心に見学。
つきあがった餅を女性陣で丸めます。
紅白の餅です!
子ども達へお茶の振舞いもしていただきました!
高松市吹奏楽団による演奏♪
ギャラリーも増え境内に柔らかい春の調べが流れました。
桜にはまだ少し早い屋島寺境内の紅梅。
山上から見える春霞がかかった街々。
大師堂でお見かけした春遍路の方  旅のご無事を祈ります!

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松