屋島地区コミュニティ協議会
                           

「大宮八幡神社」社務所上棟式と餅投げ

平成23年12月4日(日)午後3時から、大宮八幡神社社務所の上棟式が、厳粛に執り行われました。磯部宮司が、工事が安全に進められるよう祈願した後、槌打ちの儀、ロープ引き等があり、四隅の餅が投げられ、上棟式は20分程で終了しました。
 続いて、午後3時30分から、餅投げが行われました。紅白餅、紅白まんじゅう、パン、菓子袋、即席ラーメン、軍手、箱ティッシュ、うどん(木札)、鯛(木札)、清酒(木札)等が投げられ、200人を超す人達から歓声が上がりました。中にはレジ袋がふくれ上がるほど拾った人もいました。餅投げも、20分余りで終了しました。

 
   


前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松