男木地区コミュニティ協議会
                                 

リフレッシュ瀬戸内(男木島灯台周辺海浜清掃)

高松市の河港課の呼びかけで毎年この時期リフレッシュ瀬戸内のスローガンを掲げ海浜清掃を行っています。今年も又 河港課、海上保安庁、四国電力、市内のボランティア、地元島民の総勢130余名の皆さんによる男木島灯台周辺の海浜清掃が行われました。前日までの日和が嘘の様な快晴に恵まれ、作業も順調にはかどり、約二時間程度で見違えるような美しい浜辺になりました。参加者の皆さんは、作業の合間に手を休め、目前の渦巻く潮流や、行き交う代小の船団、周囲の島々の素晴らしい景色を眺め日頃のストレスを吹き飛ばしくれたようです。

 
   

空き缶や瓶、プラスチック容器、ポリ、ウレタン等それぞれが手分して集めました。やはり、プラスチック容器やポリ、ウレタン等の腐蝕しない物が多かったです。
あっと言う間にゴミの山が出来上がりました。業者の協力を得てトラックで収集場所まで何度も運びました。
流木や海藻など人力では処理出来ない大木や重量のかさむ物は重機を使って運びます。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松