日新地区コミュニティ協議会
                           

館外学習(そば打ち体験)

11月4日(金)塩江のホテル セカンドステージでそば打ち体験を行いました。
 コミュニティセンターになってから初めての館外学習ですが、お天気にも恵まれ、皆さんと一緒に楽しい一日を過ごせました。

まずは、そば粉とうどん粉をボールに入れ、水を数回に分けて入れしっかり混ぜ合わせます。
うどんのように足で踏んだので、コシがでました。
めん棒で延ばします。うまく四角になりました。
そば包丁と駒板を使って、同じ太さに切っていきます。これが難しかったけど様々な太さがあるのも、ご愛嬌です。
大釜の中にそばを入れて、くっつかないように、やさしくほぐします。
水で洗って、麺のぬめりをとります。
出来上がった麺をしっぽくそばで美味しくで頂き、大満足していただけました。
帰りに、今年の春に建立された法然寺の五重の塔を見学しました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松