川岡校区コミュニティ協議会
                               

第6回 月見夜楽

 9月10日(土)19:00〜
 川岡小学校グラウンドで月見夜楽を開催しました。竹灯りやエコキャンドルの灯りの中を散策しながら、ハンドベルの音色を楽しみました。お団子をトッピングしたかき氷は、子どもたちに大人気でした。
 小学校の小林先生が天体望遠鏡をセットしてくれました。月面のクレーターまで鮮明に見ることができ歓声があがりました。月に住む餅つきうさぎは恥ずかしがり屋さんなのか見ることができず残念でしたね。
 電気を消したこの夜に、参加した皆さんが少しでも環境のことを考えてくれる結果に繋がっていたら嬉しいですね。

 川岡っ子のみんながハンドベルの綺麗な音色を聴かせてくれました。家路、さんぽ、キラキラ星などのお馴染みの曲です。
 ハンドベルの響きとキャンドルの灯りの揺らぎがとてもいい雰囲気でしたね。
 入口から続く竹灯りロードを歩くと現実から少し離れて幻想的な空間に身を置くことができますね。
 不要になったガラス瓶や食油で作ったエコキャンドルをハートや花型に並べて作ったお花畑は素敵でしたね。
 月見夜楽も早6回目になりました。この日の十三夜の月は、満月に近い笑顔や朧月などの様々な顔を見せてくれましたね。
 空もキャンドルの灯りを気に入って頂けたようで、終わる頃には満点の星空でした。
 宙から見る地球がいつまでも輝くように環境を守っていくことが私たちの使命なのでしょう。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松