男木地区コミュニティ協議会
                                 

男木の風物詩!男木ミソ作り

9月17日(土)男木の風物詩とも言える『男木ミソ作り』が行われました。
昔は各家庭で作っていたそうですが、かなりの重労働である事もあり、皆で共同作業で作っています。

麦を大釜で炊いて…
これが、実に熱いんです!!
この日は雨で温度はそれほど高くなかったのですが、汗がどんどん噴き出てきました。
炊いた麦を筵の上に広げ、はったい粉などと混ぜ合わせて行きます。
昔から変わらない自然の作り方のため、エアコンは×、自然の温度の中で作業をするため、とにかく室内もものすごい熱気です!
はい!ここがポイント〜♪

広げた麦などは層が厚くなりすぎてはダメ。大体指1,2節位の厚さに均等に広げるのが大切なのです。

と、この日はまだ仕込みの段階。
これから毎日欠かさず皆さんが混ぜて様子を見、美味しいミソが熟成されていくのです。
楽しみ〜

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松