栗林校区コミュニティ協議会
                             

女性教室「金子みすゞについて」

 9月12日(月)10時から、女性教室で、文学や子育てについて学ぶ講座がありました。
 大正末期から昭和初期にかけて活躍し、26歳という若さで短い生涯を終えた「金子みすゞ」。その作品に触れ、金子みすゞの生き様や、詩の奥深さに触れました。

 講師は、金子みすゞさんの会のみなさん。
 小さないのちを慈しみ、またいのちなきものへまで優しい思いを溢れさせた詩や、また時に突き放すような力強いみすゞの作品は、どれも参加者の心を捉えたようでした。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松