栗林校区コミュニティ協議会
                             

老人給食

 9月7日(水)は、社会福祉協議会主催、毎月恒例の一人暮らしの高齢者のための食事会が開かれました。
 食事の前のひとときの今回のお楽しみは讃岐乃音子先生による愉快な落語と、高松市消防局の岸本行博先生の、防災についてのお話の二本立てでした。

 どちらの話もとても興味ある内容で、集まったみなさんは笑ったり熱心に聞き入ったりで、とても刺激的なひとときでした。
 講演を終えると、和室にはいつものように眼にも舌にも美味しいあたたかなお料理が準備されていて、なごやかなランチタイムをみんなで一緒に楽しみました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松