栗林校区コミュニティ協議会
                             

栗林公園再発見ツアー

 6月12日(日)あいにくの雨の中、4月に続いて第2回めの、栗林公園再発見ツアーが敢行されました。今回は、「栗林公園の水と大禹謨について」と題して、讃岐の治水に多大な功績のあった西島八兵衛と大禹謨について学びました。

 参加者は54名。ほとんどの方が前回に続いての参加です。
 講師は、高松大学学長 佃 昌道先生。静かな商工奨励館に先生の声が心地よく響きました。
 講演のあとは公園を散策しました。池には蓮の葉が青々と美しく、雨の粒を転がしていました。
 傘をさして渡る橋。
 幻想的な雨の栗林公園を堪能しました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松