栗林校区コミュニティ協議会
                             

第31回 栗林校区住民大運動会

 台風で延期されていた「第31回 栗林校区住民大運動会」が、6月5日(日)に盛大に開催されました。
 実行委員会で何度も会議を重ね準備してきた地域の一大行事。栗林小学校校庭には、約4,000人以上の地域住民が集まり、競技に参加しました。

 交通安全母の会と交通対策委員会企画の鈴割りゲームでは、接戦の熱い戦いが繰り広げられました。

みんなで踊る恒例の交通安全音頭。
 オリーブガイナーズの選手も踊りの輪に参加。
 学校の各門には、地域団体が安全確保と案内のためのスタッフを配備して来場者を迎えます。
 たくさんの自転車も、整然と並べられます。
 PTAの役員さんも大忙し。
 お昼休みにはガイナーズの皆さんが水をまいてグラウンドを整備するお手伝いをしてくださいました。
 昼食後は、恒例のスポーツ少年団の行進。
 りりしいユニフォーム姿に、拍手が湧きます。
 続いて、体育協会所属のスポーツ部員の雄姿。
 日頃の鍛錬の成果か、足取りも軽やかな行進が続きました。
 安全・安心部会は、消化器を使った的あて競技を企画。
 地域の方のみまもる中
楽しく消火器の扱い方を学ぶことができました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松