栗林校区コミュニティ協議会
                             

老人給食

 社会福祉協議会主催の毎月恒例の老人給食。今月は、5月11日(水)の9時半からの開催でした。
 ひとり暮らしのご高齢の方々のための食事会には、毎回旬の食材を使った季節感あふれる献立が用意されます。
 食事の前には、桜町保育所の園児の皆さんがお遊戯を披露してくださり、参加者はなごやかな雰囲気を楽しみました。

 今月は讃岐の春の代表的な料理であるサワラとそら豆の押し寿司と、子どもの日にちなんで、和菓子の鯉のぼりが食卓をかざりました。
 こちらは緑の鯉のぼり。あっさりとしたあんこが入っていました。
 4月は、花見にふさわしい海苔巻きでした。手間のかかるおいしい料理が、みなさんを毎月お待ちしています。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松