屋島地区コミュニティ協議会
                         

第10回「屋島クリーン大作戦」

 平成23年3月6日(日)午前9時〜11時 屋島長崎の鼻付近・県道150号線沿線、および県立屋島少年自然の家付近の海岸で、第10回「屋島クリーン大作戦」が行われました。
 屋島地区自治会・各種団体、市民ボランティア、 国・県・市の関係機関の方たち 約1,700名ほどが参加してくださいました。
 約2時間の清掃作業で10トンというゴミを収集しましたが、昨年の倍を上回る量です。いつになっても不法投棄を止めない人達が増えていることに、関係者の方々の落胆ぶりは大きかったようです。
 今後、参加者の方たちがうれしくなるような、きれいなまちづくりを目指し、地区内でも注意を呼び掛けていきたいものです。

 
   

朝、指定の駐車場に続々と車が集まり、関係者をよろこばせました。
各団体の受付が込み合うのもうれしい光景です。
集まった方たち、寒い中も和やかな笑顔で開会を待つ様子。
屋島地区連合自治会会長 
佐々木正隆会長より挨拶。
屋島サッカー・スポーツ少年団の皆さんのさわやかな開会宣言で始まりました。
   「さーぁ 出発!」
このチームの方々はピンクのウェアーを揃えての参加。周りの人も楽しい気持ちになります。
滑りやすい海岸の岩を下って浜辺まで降りていきます。
大勢の参加者で、砂浜海岸も一斉にきれいになりました。
道路沿いの溝に溜まった草や落ち葉も残しません。
 
本当にありがとうございました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松