庵治地区コミュニティ協議会
                               

親子でネコのキーホルダーを作ろう≪夏休みセンター講座≫

 7月28日(水)センターにて、

親子でキーホルダー講座を開催、27名の参加があり、家族で楽しい時間を過ごしました。

講師:元家 三彩子 先生

≪子ども達は、出来上がった作品に大満足。 自分の作品を持ち ハイ・チーズ≫

庵治町出身の革造形作家の元家先生。地元とあって、説明に力が入ります。
 革を水で湿らせ工具で3回程度叩いて模様をつけます。
 まず、練習用の革に模様をつけてみました。
おばあさんも、
    お孫さんも真剣 !!
こちらのグループは家族全員で参加してくれました。
 こちらは立ってねらい打ち!?
いざ本番。お母さんと子どもさんの共同作業。
 町外の方ですが毎年、夏休みの親子講座を楽しみに来てくれています。
 次にポスターカラー用のマーカーで模様に色付け。
 ピンク色がかわいいかな(^^♪
 しっぽをボンドでつけます。
 目と首輪を金の金具でつけます。
小さい金具なので、慎重に慎重に…
おばあさんは、元家先生から
熱心に指導を受けています。
 丁寧に水溶性硬化剤を塗っています。
 柔らかくなった革を手で曲げたりしながら作品に膨らみをもたせます。
 早くしないと固くなるよ〜
 形良く膨らみをもたせ、ドライヤーで乾かします。
いつもはおしゃべりが好きな男の子ですが、ただ今無言でドライヤーに集中(*^_^*)
最後に仕上げ剤でコーティング。
ドライヤーで乾かして完成です。
≪出来た〜!(^^)!≫

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松