四番丁コミュニティ協議会
                                 

老人給食・親子教室



7月13日(火) 民生委員の方々、ボランティアの方々による、一人住まいの高齢者(65歳以上の方)の方へ、四番丁コミュニティセンター和室にて、食事会が行われました。
今回は、親子教室が二階大ホールで、行われており、老人給食に参加しました。小さな子供達の可愛い声に、高齢者の方々にも笑顔がたくさん見ることができました。

今日のメニューは、自宅では、なかなかできない、梅ご飯、変わりトンカツ、蒸し茄子の胡麻和え、もずく汁、葛まんじゅう。と、いつも栄養のある豪華版でした。(*^。^*)
朝早くからの準備の、民生委員の方々、栄養士さんとボランティアの方々です。皆さん、とても手際良く手慣れた手つきです。お昼 いつも細やかな愛情感じる食事をありがとうございます。
親子教室で、若いお母さん達の手作りの紙風船と駒を紙かごに入れておばあちゃん達にプレゼントしました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松