屋島地区コミュニティ協議会
                           

『伊方原子力発電所』見学

屋島地区コミュニティセンター・女性教室では、毎年 「環境」 について学習をしています。
  ◇ 平成22年6月23日(水) 
今年度は愛媛県にある、風力を利用した発電《せとの風の丘パーク》等の林立する風車群、四国電力『伊方原子力発電所』を見学してきました。現在または将来にわたった地球環境とエネルギーについてさらに認識を深めることができ、とても有意義な研修となりました。

ビジターハウスの中では発電所の内部を再現した模型で「発電の仕組み」をわかり易く学習できます。
海岸端にある広大な発電所は
バスに乗って外から見学です。
≪原子力発電所と風車群≫
“風車”の羽根は直径50m、高さ60mあり、風力3m〜25mで自動回転します。この日は風がないのか、ほとんど静止していました。
山頂付近には企業が建てた“風車”が60基程あります。
山の間に々々、白い“風車”が並んでいます。
環境にやさしい「eco発電」
伊予の 小京都 大洲市 
明治の家並み。
  名建築「臥龍山荘」
苔類も珍種が見られ京都西芳寺にも比すべきものです。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松