屋島地区コミュニティ協議会
                         

『善意の安全パトロール』

 屋島地区婦人会では、定期的に子どもたちの下校時に「安全パトロール」を行っています。その中に毎日、屋島小学校の児童達に声を掛けている方がいました。
          ◇
 勝田さんと言って、孫のむかえを兼ねて
パトロールをしてくださっているそうです。
          

 日々子どもたちの安全を見守っていただいている地域の方々をご紹介します。
 

屋島の麓、屋島小学校の子どもたちの下校です。
車両の交通も多いので、防犯・事故にも注意を払います。
勝田さん「おかえり。気をつけて!」
子ども達も「さようなら!」と答えて暖かい気持ちの交流です。
婦人会の方も男性が混じっていることで、なお安心して見守れます。
子どもの笑顔が、勝田さんもうれしそうです。
「明日、またね!」と元気な声が次々に聞こえて(^o^)/

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松