女木地区コミュニティ協議会
                             

第15回女木地区文化祭が盛大に開催されました!

第15回女木地区文化祭が2月7日(日)8日(月)女木コミュニティセンター及び女木小学校体育館で盛大に開催されました。 両日ともお天気に恵まれ 島外 島民の方々が大勢訪れました。作品展ではいずれ劣らぬ力作ばかりで、見る人の溜息を誘っていました。
 又、体育館で開催された芸能発表会では、女木の伝統芸能である“鬼太鼓”の力強い太鼓の響きに心酔していました。

 【前日の設営風景です】
作品展の前日の設営風景です。
あ〜でもない こ〜でもない!
全員で力を合わせ頑張りました。 こえび隊の皆様も応援に来ていただき感謝です。
 【チョットお澄まし チョット一服】
あ〜 疲れました。ちょっとお澄まし 設営の出来栄えに満足です! 
【生花・ちぎり絵のコーナー】
会場を一歩中に入ると漂うお花の良い香り・・・春の先取りです
ちぎり絵と相わしお客様をお迎えです。
  【書道のコーナーです】
力強い筆の運びに 又流れる様な筆の運びに時の経つのもを忘れてしまいます。
【市老連クラブの方々の作品】
市老連クラブの方々の力作です。有難うございます。 女木のお年寄りの方も発奮 来年は私達も頑張ります!。
市老連クラブの皆様来年も宜しくお願いします。
 【書道及び漆芸教室の作品】
男木島の方々から送っていただいた書です。有難うございます。来年も是非宜しく。
漆芸教室の皆様の飾り盆です。我ながら出来映えにうっとり!
 【作品の説明風景です】
余りの力作に見る人々から矢継ぎ早の質問攻め 答える方も力が入ります。
【乾漆錆刻器 【薮椿】】
余りの力作にただただ感心
漆の朱色に椿の図柄 時の経つのも忘れ見入ってしまいます。
【ちぎり絵のコーナーです】
彼岸花 コスモス アジサイ
・・・花の香りが漂ってくるような錯覚に
 【展示場の風景です】
どれもこれも力作ばかり
来年は私達も今以上に奮起しなければ・・・ 頼りにしています。
【甘い〜ぜんざいを作っています】
女木の婦人会の皆様のご協力で今年は甘い〜ぜんざいが振舞われました。「うんこれでどうかしら?もう少し砂糖が」・・・愛情いっぱいの甘い〜ぜんざいです。 婦人会の皆様有難うございました。 
 【甘い〜ぜんざいに舌鼓】
展示会場閲覧後に振舞われる甘い〜ぜんざいに身も心も和みます。 ア〜美味しい 思わずもう一杯
【歯の健康相談コーナーです】
お年寄りの多い女木地区です。
歯のケアをしてこれからも健康で長生きをしてください。
 【保健委員会の健康相談】
地域と密着した保健指導 親切丁寧な指導にお年寄りの方々も頼りにしています。
 【芸能発表の会場風景です】
大勢の方々が会場にみえられました。 早く始まらないかしら 待ち遠しい時間です。
【おとぎの島琴和会大正琴】
おとぎの島琴和会による大正琴の演奏です。曲目は 浜辺の歌
津軽海峡冬景色 2曲を熱演しました。
 【西川萬壽様による日舞】
越後獅子 華麗に舞いました。
【古澤久美子様 音楽療法】
古澤 久美子様の透き通る歌声に心も洗われます。 又、リフレッシュ頭の体操では会場もエキサイト!
【谷 キミ子様による日舞】
風雪ながれ旅 ヨ〜 かっこいい
【橋本 卓也氏 ギター演奏】
瀬戸の花嫁他3曲 会場からも歌声が・・・
【女木の伝統芸能 鬼太鼓】
取りは女木鬼太鼓有志による女木の伝統芸能 鬼太鼓です。 力強い太鼓の響きに心酔。余韻に浸りました。
【女木港に船が入港してきます】
瀬戸内海国立公園に指定 美しい景観 美味しい空気 美味しい魚介類 さつま芋 トウモロコシ 南京豆 みかん等々 親切な人々 是非 女木においでおいで とびっきりの笑顔でお待ちしています。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松