女木地区コミュニティ協議会
                             

AEDを用いた救命処置の講習会が開催されました。

消防活動の一環として1月31日(日)に女木コミュニティセンターに於いて、AEDを用いた救急救命処置がビデオや実技指導を交えて3時間講習として開催されました。 女木は特に高齢者が多く沢山の方が熱心に受講していました。

75歳以上の高齢者が島民の40%を占める女木島・・・市消防局職員の方のAEDを用いた実技指導も力が入ります。
「もしもし 大丈夫ですか?」
本番さながらの練習風景・・・AEDを装着する手にも力が入ります。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松