新塩屋町地区コミュニティ協議会
                           

反射材着用効果体験教室

11月11日(水)19時から新塩屋町小学校体育館にて「反射材着用効果体験教室」が開催されました。今年は新塩屋町校区が交通マナーアップモデル地区に指定されていることもあり多くの方々が参加しました。
高松市交通安全対策室のみなさんによる反射材の効果実験や寸劇などで夜間外出時の対策を学習しました。

【服装別の見え方実験】
黒っぽい色より白っぽい色の方がよく見えます。
大勢の方が参加しました。
【寸劇「めだって、光って、だいじょうぶ」】
反射材の重要性を楽しく学びました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松