植田校区コミュニティ協議会
                                   

焼き芋大会

12月27日(日)。
「昔の焼き芋ってどうしたの?」との問いかけから、焼き芋大会をしました。
ぬらした新聞紙でサツマイモを包みアルミホイルで巻き、すりぬかで焼きました。
普通の焼き方よりホクホクして、とてもおいしかったです。

すりぬかを焼いて煙突をたてて準備中!!!
ジュニアリーダーの人達が寒い中新聞紙をぬらし、アルミホイルで巻いてくれました。
準備完了!
時代の流れとともに、焼き芋の焼き方も変わってきたと説明を受けました。写真は陶器の芋焼き釜です。
さつまいもをサツマイモの中に投入…
でも、煙たいなぁ(涙)
出来立ての焼き芋は、ホクホクしておいしいな♪
焼き芋の後は、ジュニアリーダーの人達と手遊びをして遊びました。楽しい焼き芋大会でした。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松