松島地区コミュニティ協議会
                         

松島文化祭

10月24,25日平成21年松島文化祭が松島コミュニティセンターで盛大に開催され賑わいました。
センターの中では同好会の学習発表と松島小学校児童の作品展示と合唱、高松第一中学校生徒の作品展示とPTAの合唱さらにセンター講座の学習発表がありました。
センターの駐車場ではバザーやお花と高松刑務所作業製品の即売があり盛況でした。
(写真はフラワーアレンジメント同好会の作品)

草月流生花では小学校4年生も参加しました。(どの作品か?)
松島小学校児童(1年〜6年)の作品を限られたスペースの中で展示して頂きました。
手編み同好会は毎年力作ばかりの発表です。
パッチワーク同好会は会員数が多数で出展数もたくさん展示されていました。
ペン習字同好会は会員数も多い中よりすぐって展示して頂きました。
そのほか高齢者教室、実用かな、俳句、和紙ちぎり絵、女性教室などの展示があありました。
大正琴は4組にわかれて、懐かしい曲を演奏され、小学生も大人に混じって上手に演奏されました。
第2部のオープニングは新舞踊「灘のけんか祭り」早代わりは見事でした。
松島小学校3年生は毎年参加しています。今年も2曲合唱されました。
高松第一中学校が開校してPTAのはじめての合唱です。
生命の貯蓄体操は整然として文化祭参加者も手足を動かしていました。
新舞踊(すずしろ会)は「岡崎五万石」と「湯浅ぞめき」を披露され、92歳の方も元気に踊られました。
マッジクショーは鳩が出たり、箱から色々な物がでてきて、拍手喝さいでした。
詩吟は「玉藻吟詠会」と「佐風吟詠会」の発表がありました。
さぬき満月会は「さぬき満月おどり」と演芸発表の最後に「日本列島お祭り音頭」で〆くくっていただきました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松