檀紙地区コミュニティ協議会
                               

平成21年度 檀紙地区敬老会

 平成21年9月21日(月)、高松市立檀紙小学校において平成21年度檀紙地区敬老会(檀紙地区社会福祉協議会主催)が開催されました。檀紙地区では今年75歳になられた方63名が新しく加わり847名を招待し、その長寿を祝し益々のご健康を願い、小学生や地区の同好会が日ごろの練習の成果を披露しました。
 また、今年は大西市長もご列席され、きお祝いの言葉をいただきました。
 なお、今年めでたく金婚式を迎えられたご夫婦は13組でした。

大西高松市長からお祝いの言葉
金婚式をむかえたご夫妻に老人クラブ連合会から金杯の贈呈です
末長くお幸せに!
檀紙小学校リコーダー部(5・6年生40名)のリコーダー演奏です。
小学校の児童全員からお手紙のプレゼントがありました(*^_^*)
「ブルーガールズ」のダンスです!
「ブルーガールズ」は檀紙小学校1年生から6年生19名で、毎週コミュニティセンターで一生懸命練習しています。
日本舞踊・新舞踊
『祝い酒』
日本舞踊・新舞踊
『目ン無い千鳥』
『詩吟』
独吟「不識庵機山を撃つの図に題す」
合吟「甲斐の客中」「母を奉じて嵐山に遊ぶ」です
「コスモス」のコーラス
最後はみんなで『りんごの唄』を一緒に歌いました
同好会「はくちょう太鼓」の華麗なバチさばきです

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松