NPO法人 川東校区コミュニティ協議会
                               

第2回ちゃらちゃん祭り2009

 お盆休み最終日の8月16日(日)に『第2回ちゃらちゃん祭り2009』が開催されました。
 メインの盆踊りには幅広い年齢層、または他地域からの参加者やお手伝いの方も混じり、楽しく踊り花火で終了しました。
 100本あまりのお楽しみ抽選では、1等『扇風機』 2等『タライ』(笑) 3等『はぐち』とユニークなものがあり笑を誘いました。

 

 
   

今年は、新しい試みとして東谷のマスコットキャラクターを考え、うちわを製作しました。
 東谷を知ってもらい、そして好きになってもらえたらなぁ〜という考えから、東谷に縁のあるかわいい女の子の白拍子の姉妹『ぎおうちゃん・ぎじょちゃん』のツートップで、これからも東谷を盛り立てていこうと思っています。
去年も好評でしたイノシシの焼肉は完売!!

ほどほどに熱く、かき氷もビールもよく売れました。
383名(うちわ配布分)が参加してくれ、カラオケでストレス発散し、ダッパーサクセーバーズの演奏に耳を傾け癒されて、東谷を歌った相撲甚句を聞きました。
なぜ、傘をさしているかというと、昔はマイクが無く、盆踊りの音頭とりさんは声が天に逃げないように、傘をさして歌っていたそうです。
…その真似をしてみました(笑)。
館内では『東谷時間旅行」と題して、高齢者教室で作成した『東谷屋号マップ』を展示!!
農村歌舞伎祇園座保存会からは、古い三味線ケースを出してもらい展示しました。
また、専光寺の旧山門飾りなど、地元の人でも知らないものを展示しました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松