香西地区コミュニティ協議会
                                 

AEDの設置と使用研修

 当センターに寄贈されたAED(半自動体外式除細動器・・・心臓に電気ショックを与える。)の使用方法とAEDとはについて研修。(年1回自治会長・各団体に研修)西消防署の救急救命士からの説明を受ける。(心臓の病気)
※ 救急隊が到着するまで救命処置を続けましょう。

AEDの寄贈
 東亜建設工業四国支店支店長・岩田優様より、地域の救急救命活動の重要性を深く理解され、AEDを当センターに寄贈された。感謝します。
AED目録
 皆さん初めての事なので熱心に説明を聞く。(後で実施がありますよ!)
 AEDの取り扱いについて説明を受ける。
 救急救命士がまず人形を使って実際のやり方について学ぶ。
 さあ、自治会長さんの出番です。みんなひととおり全員(34名)が学んだ。
(使わないほうがいいなあ〜という気持ち。皆さん健康で、悪い所があればすぐお医者さんに行こう!)

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松