太田地区コミュニティ協議会
                             

県民総ぐるみ運動「ルールとマナーみんなですすめよう5,000人の街頭大キャンペーン」

高松市交通安全都市推進協議会 会長 高松市長 大西 秀人氏の御依頼により、平成21年7月6日午前7時30分より午前8時まで、太田地区コミュニティ協議会、太田校区交通安全母の会、太田中央交通安全母の会、自治会連合会、民生児童委員会、日赤奉仕団、太田北部老人クラブ等、各種団体から約80人の参加を頂き、標記キャンペーンを、東バイパスとサンフラワー通り交差点で行いました。

サンフラワー通りにて、横断幕並びに、幟を持って、交通安全キャンペーン中。
後姿の母。母は強し??
「今日も、貴方の安全運転を祈っています。本間でっせ。」
閉会式の写真です。
太田地区コミュニティ協議会長より、交通安全キャンペーンに参加した人々にねぎらいの御挨拶をしているところです。(梅雨の蒸し暑い中ご苦労様。僕も、早起きして、母さんと交通安全キャンペーンにきとったんな?!)

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松