木太地区コミュニティ協議会
                               

防災訓練

6月7日(日)木太地区自主防災連合会による防災訓練が実施されました。今年は木太地区住民が参集訓練のため、木太北部小学校運動場に集合して、訓練をしました。災害訓練では土のう作り、積土のう工法の指導を受けました。同時に起震車体験乗車も実施し、地震の怖さを体験しました。また、防災とマイカー点検教室も行われ、受講者らは熱心に説明を聞いていました。水消化器の取扱およびAED取扱指導では万が一の場合に備えて、実際に体験することで貴重な訓練でした。 

各地区ごとに約600人の住民が参加しました。
地震体験車の様子です。4人ずつ大勢の方が体験しました。
水消火器の使用方法の体験風景です。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松