松島地区コミュニティ協議会
                         

交通死亡事故多発ブロック警報の発令に伴う街頭キャンペーン

平成21年5月29日(金)午前7時30分から、30分間松島小学校の北、国道11号線交差点において、キャンペーンを実施した。
開始に先立ちコミュニティ協議会の熊会長から今回の主旨ならびに参加に対する御礼の挨拶がありました。

今回のキャンペーンは緊急出動でしたが、自治会、老人会から大勢の地域の皆さんの参加を頂き実施できました。
任務の場所を指定しなくても、早速所定の場所についていました。(各自がいつもの場所へ)
ご高齢の方も頑張ってキャンペーンに参加いただきました。
交差点の4箇所に交通安全のぼり旗を配置して交通安全を訴えました。
ハンドプレートを持って、無事故を祈り無言で安全運転を訴えました。
松島小学校の通学路ですから、子どもたちと挨拶を交わしながらのキャンペーンを実施しました。
交通安全キャンペーンをコミュニティ協議会の活動の一環として捉えており、自治会、老人会の皆さんには定着しています。
通学時間帯になると小学校の子供たちが、挨拶をしていきます。
キャンペーングッズはなくても整列して交通安全を訴えました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松