二番丁地区コミュニティ協議会
                               

防災料理教室

 長期保存可能食材で手軽で簡単にできる料理を作りました。

☆日 時:2020年1月10日(火)
       10:00〜12:30

☆講 師:平山 文子さん(栄養士)

☆メニュー:さつま芋と鮭缶の
              炊き込みご飯
       干物魚などの天ぷら
       麩の酢の物
       大根のべったら漬け風な
                甘酒漬け
       紅茶ロール蒸しパン  

 肝心なときに消費期限切れ…という事がないよう日常的に保存食材を使い、常に新しい食品を備蓄しておくことが大切です。
 災害時であっても、温かくて美味しいバランスの良い食事ができることは大事なことです。
 皆さん、料理のアレンジの仕方や保存食材について先生に質問しながら熱心に調理を行っていました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松