前田校区コミュニティ協議会
                           

2020.1.4  お正月遊びで楽しもう

    〜オリンピックYEAR〜
コミュニティセンターと小学校の校庭で行った「お正月遊びで楽しもう」が今年初の行事となりました。コミュニティ協議会主催、前田校区青少年健全育成連絡協議会協催で行い、冬休み中の子どもたちと地域の大人が昔ながらのお正月遊びを満喫しました。
高松東高校の生徒さんがボランティアで参加して、素敵な演奏を披露してくれました。参加者みんなで歌ってONE TEAMに♪

前田校区オリジナルの「前田のかるた」は恒例となり、前田を知る良い機会となっています。
福笑いや将棋等、室内でもたくさん遊びました。
中庭では、輪投げも楽しみました。高松東高校の生徒さんの手を引く子どもたちの嬉しそうな姿が多く見られました。
今回初めて竹馬を体験する子どももいました。
竹馬に乗るコツを小学校の小笠原校長先生が伝授していました。
地域の方のこま回しは、手の上やひもの上をするすると回り、まるで手品のようでした。
羽子板をしていたら、風に乗って羽が遠くに飛んでいくとこも…
小学校の校庭では、凧揚げが大人気。風が吹いて、たくさんの凧が空高く揚がっていました。
最後の締めくくりは、大人も子どももみんなでハズレなしのビンゴゲーム!!参加者の歓声が飛び交っていました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松