弦打校区コミュニティ協議会
                       

ふるさと学習探検隊 健康ウォーキング『史跡と埋立地の歴史めぐりコース5.2km』

12月14日(土)9:00〜、ふるさと学習探検隊と健康づくりウォーキングのコラボ企画として『史跡と埋立地の歴史めぐりコース』を歩きました。
 香東神社を出発して香東川土手を南下し、カイボリ、金毘羅道標(オイワケ)を巡った後、郷東の堰を東へ渡って北へ進み、高松競馬場跡、愛国飛行場跡にたどり着くと、今度は西へ進んで弦打浜塩田跡、そして南へ曲がってひょうたん川に沿って歩きました。その後金剛不動明王、一本松西側路地を通過して出発地の香東神社へ戻ってきました。
 この日は思いのほか暖かく、ウォーキングに大変適した快適な気候の中を歩くことが出来たように思います。

カイボリ
郷東の堰を東へ
牛馬の墓
松の木の向こうに見えるのが、香東川鉄橋
潮止め堰
高松競馬場跡、愛国飛行場跡
貯木場跡
ひょうたん川
金剛不動明王

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松