栗林校区コミュニティ協議会
                             

2019.12.15 福祉餅つき大会

日 時 : 令和元年12月15日(日)
       
場 所 : 栗林コミュニティセンター

主 催 : 栗林校区コミュニティ協議会
主 管 : 福祉餅つき大会実行委員会

今年も年末恒例、福祉餅つき大会が開催されました。
お天気も良く、餅つき日和です!
朝早くから多くのボランティアの
方々の協力のもと、かまどでもち米を蒸していきます。
もち米の蒸し具合の確認も熟練の
技です。
つきあがったお餅は、もみ手さんに渡され、白餅・餡餅になります。
出来立てのお餅は子どもたちのメッセージが添えられて、民生
委員さんから一人暮らしのお年
寄りに手渡されます。
子どもたちが楽しみにしていた
餅つき体験もありました。
杵で餅をついたり、餅を丸めたり
自分でついたお餅は格別ですね。
杵と臼での餅つきのほか、電動の
餅つき機もフル稼働。
360キロのもち米が半日で白餅・
餡餅に変身します。
前日準備・当日・翌日の片付け
まで、皆さんご苦労様でした!
ご協力ありがとうございました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松