男木地区コミュニティ協議会
                                 

2018 社会福祉協議会主催 餅つき大会

 12/26、社会福祉協議会主催の餅つき大会が開催されました。
 大勢の方が集まり、冬休みに入った子供たちや保育所も参加して杵での餅つきを体験しするなど、1歳から90歳まで世代を超えた地域交流ができました。
 「よいしょ!」の掛け声でついた餅を、年配の方たちが丸め、つきたての餅を味わいながらワイワイと賑わった年末でした。
 昔は各家で行われていた餅つき。男木島は本当に大きな家族のような島です。

 
   

 男木はこの形の石臼が一般的です。
 杵と臼でついた餅はまた格別ですね。
 コミュニティセンター内、外、自治会館の3か所に分かれて作業しました。
 
 皆さん手際がよく、80キロ準備していたもち米はお昼にはすべてお餅になっていました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松