太田南地区コミュニティ協議会
                             

冬休みこども教室「遊びのひろば」を開講

12月25日〜27日、1月4日の計4日、コミュニティセンター講座として「冬休み子ども教室 遊びのひろば」を開講し、のべ52名の子どもたちの参加がありました。

健康運動実践指導者の梶原久美子さん指導の下、本格的な陸上のテイストも取り入れた様々な遊びを太田南皿井公園で楽しんできました。

今年は比較的暖かく晴れた気持ちのよい日和の中で、思い切り体を動かして遊ぶことができました。

また、午後のコミュニティセンター開放にお弁当持参でそのまま参加した児童も多く、この講座を通じて知り合った異学年のお友だちとも仲良くなれたようです。


 
   

ミニハードルをリズムよくぴょんぴょん飛んでいきます。ジャンプ力、瞬発力、リズム感・・・遊びの中で、知らず知らずのうちに体全体を使っています。
本気モードで戦ったリレー。学年・男女ミックスのチームで、ハンデを付けての対戦はかなり熱く盛り上がりました。
1日だけ雨天で室内開催に。風船バレーなど可能な限り体を動かした後、宿題や読書に取り組みました。


前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松