太田南地区コミュニティ協議会
                         

「ストップ!食品ロス」セミナーを開催

11月26日(月)、「人と文化を育むまちづくり事業」として「ストップ!食品ロス」をテーマにセミナーを開催し、18名の参加がありました。

講師の香川大学経済学部の古川尚幸教授は、研究室の学生と共に、県下で様々なプロジェクトを行っていますが、今回は環境分野「学生ESDプロジェクト SteeeP」の活動を交えながら、身近にできる食品ロスを削減する取り組みを紹介いただきました。

 
   

ゴンタくんが陰でそっと見守る・・・

「学生ESDプロジェクト SteeeP」のメンバーからは、「ともにキッチン」の紹介がありました。
地元スーパーの協賛で、廃棄される食品(主に野菜や果物)を無料で提供してもらい、その日の材料から参加者でメニューを考えて、みんなで料理を作り、皆でおいしく食べよう!そして、そこから食品ロス削減を考え、普段の生活の中で実践しよう!というコンセプトのようです。
次回は、12月13日(木)「みんなで作って、みんなで食べて、食品ロスについて考えよう!」をテーマに、調理実習を予定しています。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松