二番丁地区コミュニティ協議会
                           

ふれあい講演会

 ふれあい講演会『毎日を生き生きと暮らすために』が開催されました。


☆日時:平成29年11月29日(水)
 
☆講師:花房 順子さん
      (四国医療専門学校
       スポーツ医療学科 学科長)

☆主催:二番丁地区社会福祉協議会

 健康生活を送るためには、日々の動きの中に運動を取り入れ、栄養や休養を大切にし、コミュニティセンターなどの人が集まるところへ出向いていき、楽しい時間を過ごすことが大切だと教わりました。
 後半の実技では、椅子に腰かける途中の姿勢で動作を止めると、筋肉に負荷を与える運動になることや、ボールを使って楽しくできる簡単な運動を紹介。
 講演会後、甘酒が振る舞われて、身も心も温まり、参加者たちは笑顔で帰って行きました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松