二番丁地区コミュニティ協議会
                               

すこやか教室 「災害時ママどう動く」

 災害時に気を付けたい子どもの心と体のサインや応急手当、簡単おやつの作り方について学びました。

☆日 時:平成29年9月15日(金)
      10:00〜11:30

☆講 師:藤原 淳子さん
       (日本赤十字社 香川県支部)


 風呂敷などの大判の布を使って、簡単にできるおんぶ紐を作りました。

 備蓄品になる乾物を使い、子どもに喜ばれるおやつ作りには高い関心を集めました。
 参加者たちは、いざという時に備えて真剣に取り組んでいました。
 また日頃からの防災意識は重要だと、改めて感じ入った様子でした。
 

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松