新塩屋町地区コミュニティ協議会
                           

第10回 新塩屋町地区防災訓練の実施

  第10回新塩屋町地区防災訓練

  日時:平成29年10月1日(日)
  場所:旧新塩屋町小学校運動場

各地区で津波避難訓練を行った後、総合訓練ではAED取扱い訓練や・炊出し訓練・避難シミュレーション訓練などを行いました。
いざというとき、隣近所で助け合い、落ち着いて行動する大切さを学びました。

   《AED取扱い訓練》
消防団員によるAED取り扱いと
心肺蘇生法の講習です。交代し
ながら真剣に取り組んでいます。
 《水消火器による消火訓練》
消火訓練はいざというときにあ
わてないよう、毎年行って体で
覚えましょう。
  《地震車震度体験訓練》
南海トラフ地震の強い揺れを体
験しました。
ご自宅の家具の固定は出来て
いますか?もう一度確認をして
おきましょう。
    《炊出し訓練》
日赤奉仕団新塩屋町分団のみ
なさんが災害時を想定し、カ
レーの炊出し訓練を行いまし
た。  
《避難シミュレーション訓練》
皆で助け合い、安全に避難をす
るための訓練です。
怪我人を支え、一緒に障害物を
越えていきます。
 《のこぎりの使い方訓練》
簡単そうに見えてもやってみる
と大変!汗が流れます。

今年で10回目となった防災訓
練にはたくさんの方に参加して
いただき、さらに地域の絆が強
まりました。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松