檀紙地区コミュニティ協議会
                               

廃食油回収&石鹸作り

《ご家庭からでる廃食油を捨てないで!》

 「地域にやさしい環境づくりとリサイクル推進運動」に檀紙地区でも取り組んでいます。6月14日(水)までに回収された廃食油は約108リットルでした。毎年6月に回収された廃食油を利用して、地区消費者団体の役員さんが固形石鹸を作っています。

 次回以降の廃食油回収日は、

 9月13日(水)、12月13日(水)、平成30年3月14日(水) です。

 当日は、地区消費者団体の役員さんが10時から正午まで、皆様をお待ちしています。

 なお、廃食油収集缶は平日コミュニティセンター駐輪場に常設していますので、いつでもご持参ください。ご持参された方には、キッチンペーパー1袋を差し上げます。

 
   

カセイソーダーを水に溶かし、廃食油を入れミキサーで30分キャラメル色にとろりとなるまでよくまぜる。
ヨーグルトの空容器に流しいれ、約1ヶ月間乾燥させると固形石鹸のできあがり♪
廃食油を持ってきたら、コミュニティセンター駐輪場のこの缶の中に入れてください。廃食油を入れた、容器は持って帰ってくださいね!

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松