前田校区コミュニティ協議会
                           

         H29.6.11 前田校区避難訓練

平成29年6月11日(日)午前7:30
マグニチュード9.1 震度6強
の地震が発生したとの想定で避難訓練を行いました。

[主催]
・前田校区自主防災連合会・前田校区連合自治会・前田校区コミュニティ協議会
[炊き出し訓練協力]
・婦人会・保健委員会・福祉協力会
[ボランティア参加]
・高松東高校

一時避難所の集会所から自治会長(防災担当者)の指示に従って、指定避難所の前田小学校体育館に集団避難しました。
防災意識啓発学習として、講師に高松東消防署 高木 将彰氏をお招きして、「災害対策と避難所運営について」の講演がありました。
煙対応訓練。
「前が全然見えん。左、左って言ってくれたけん、出られたけど。ほんまの煙やったら、怖いわ。」と体験した女性が語ってくれました。
消火訓練。
初めて消火器を使用される方も少なくありません。
どこを引っ張るの?
高松東高校の生徒さんもボランティアで参加してくれました。
土嚢作りでは、若い力が頼もしいです。
今年は、初めて救出訓練でジャッキを使用して人命救助をしました。車の下敷きになった仲間を助け出します。
高松市女性消防団の方が、AEDの心肺蘇生を教えてくださいました。わかりやすくて好評でした。
身近な毛布でも搬送できます。頭が少し持ち上がるように・・・
集会所にある担架も持ち寄って、使ってみました。
炊き出し訓練では、真新しいお揃いのエプロンでカレー作り。
子どもも大人も大満足!!600食ほぼ完食です。おいしいカレー、ごちそうさまでした。

前のページへ戻る
高松市地域コミュニティ協議会情報 コミねっと高松